袴を学ぼう

袴姿で旅行を楽しむ

袴姿で旅行を楽しむ 日常とは違う時間を過ごし刺激的な体験ができるということで、多くの人は旅行をします。
歴史ある都市として国内外で人気のある京都やその他の観光地では、普通の観光旅行だけでなく、身に着けるものも日常とは異なる体験をさせてくれるツアープランやお店があります。
京都の街並みを袴を着ながら観光することができる、夢館というお店がそのひとつです。
個人からグループまで広く対応しており、舞妓体験も行っているということで人気のある着物レンタル屋さんです。
特徴的なのはオプションとしてロケフォトプランを設けていることで、プロのカメラマンが同行して京都の有名な地域や建造物の前で袴姿のプラン参加者を撮影していきます。
また、富岡製糸場を昔ながらの袴姿で観光するというツアーも開催されています。
かつて富岡製糸場で働いていた「工女さん」たちと同じような恰好をして、世界遺産をまわるという企画です。
普段とは異なる世界を体験する旅行だからこそ、その場所にふさわしい服装で観光してみるというのも良いでしょう。

袴を着て車の運転をすることはできる?

日本の伝統衣装の一種である袴は卒業式などの場において着用する機会のある衣装です。
また弓道などの武道をやっている人も日常的に着用することになるでしょうし、趣味で和装をしているという人も袴を着用する機会は多いでしょう。
もちろんそうした衣装に身を包むことは悪いことではありませんし、日本文化を身近に感じるということであれば非常に良いことであると言えます。
ただ少々注意が必要なのが、そうした衣装を着た状態で車を運転する場合です。
特に袴を着用して車を運転する場合ですと、裾が長く取られている状態だとアクセルやブレーキに引っかかってしまい事故を引き起こす可能性があります。
ブーツを着用することなどを想定して裾が短めになっているのであればそうした危険性は少なくなりますが、もし草履や雪駄、下駄などを履いて移動するというのであれば運転中は裾を短めにして、スニーカーに履き替えるなどの工夫をした方がよいでしょう。
「危ないな」と思ったのでればすぐに改善し、車の運転は常に安全を最優先して行うようにしてください。

新着情報

◎2017/9/29

上品に着こなすコツ
の情報を更新しました。

◎2017/6/7

最近の袴事情はどんな感じ?
の情報を更新しました。

◎2017/2/24

袴の色々なデザインと流行
の情報を更新しました。

「袴 旅行」
に関連するツイート
Twitter

検定終わったら旅行だし来月念願の着るしご飯も沢山美味しいとこ食べに行くし楽しみいっぱいだからあと4日頑張る😢

イタリア旅行1月の値上げのせいで当初より5万上がった……卒業は10万したし私のお貯金ボロボロやで。ちゃんとおかねためといてよかった。

あさっての👘撮影会ですが、今のところ雨予報のため、和風スタジオおさえてます🙆🏻‍♀️✨ ご予約は【残り3名】です! カナダ旅行のお土産もっていくね(*´꒳`*) newtype-side7.com/20190223kiyose pic.twitter.com/HiGM22XpxZ

Twitter清瀬まち*2/23袴撮影会*@96neko_matti

返信7 リツイート12 11:47

毎月のスポンサーのお金よりもスパチャのがお金入るんかな🤔誕プレスパチャしたさあるけど卒業旅行でクレカ上限くるからだめだ

私、背が大きくなると言われていたのに大きくならなかったから卒業旅行にすれば今頃好き勝手に創作審神者してたと思う……誰ですか160cmくらいになるとか言ったの……

Twitterスイスイ@3/3捏造ぐだ子衣装@shuishui40_cos

返信 リツイート 1:16

早く、、引っ越しの準備〜♫とか、卒業旅行〜♫とか、どれにしよう〜♫とか、したい。

皆が卒業旅行や卒業式のの話してる間も就活して、就活終わったら終わったで引っ越し代を稼ぐためにアルバイトに時間を費やし、最終的に卒業出来なかった私、電脳世界から見物

おはようございます☀ 今日の神戸北野は暖かい観光日和です! 雨上がりのオリーブの街路樹がキラキラと綺麗ですよ✨ 本日は当日枠もございます! ノスタルジックな時間旅行を是非🎵 #はいからさん神戸 # #神戸観光 #神戸 #三宮 #異人館 #はいからさん #レンタル pic.twitter.com/MsO9cy5gf5

やることリスト ・テスト勉強 ・引越し準備 ・卒業旅行のしおり作り ・卒業式の用の髪飾り作り ・車の運転

2拍3日で京都旅行してきました! 鞍馬寺・貴船神社・下鴨神社・上賀茂神社・北野天満宮・平安神宮・伏見稲荷神社・清水寺・八坂神社を回り御朱印ももらってきました! 嵐山にも行って渡月橋を渡ったり、をはいたりしました! また今度行きたい! pic.twitter.com/BlxpUIyYjw